にんにくん マグロ

IMG_2659

2014年1月31日 絆

 

ロッド:カーペンター Blue Chaser BLC80/35 R-Power Max ・ Super Cobra
リール:SHIMANO NEW ステラSW 1400XG
ルアー:カーペンター BF100
ライン:VARIVAS アバニ キャスティングPE SMP 6号
リーダー:VARIVAS 大物ハリス [ソフト仕様] 140LB.
イカパターンにて

夏の七里  by taka

夏と言えばカツオ。

七里のカツオもそろそろ当たれば大漁の頃、

今回お世話になった船は福岡の絆さん。

最近の情報だと七里にはカツオが少ないようだが、

行ってみなければ分からないのが釣りであり、

何時も最後まで諦めずに探してくれるのが絆の船長でもある。

船長の期待に応えたい。

早朝、壱岐を経由…

鳥が多く魚探の反応も凄いが肝心なカツオの反応は全く無し。

壱岐に見切りを付け七里に向かう事に。

七里も静かだが、

トビウオが時々跳ぶ。

何かが居る雰囲気…

情報を集めると、時々トビウオでカツオが出るらしい。

水面や遠くの鳥に目を凝らす。

この作業はマグロと同じだ…

一日何も無くても私はずっと水面を見るのは慣れている。

この日も遠くで鳥が騒ぎ出したので、静かに向かうと、

水面が割れた。

一斉にキャストするとカツオが一発でルアーに掛かった。

冷静にファイトし、私と他1名のアングラーのカツオが網に入った。

それから又水面とにらめっこが続く…

鳥山は出来るが中々カツオが出てこない。

この日は鳥が水面で休んでいるのがやたらと目につく…

その鳥の横でしばらく様子を見ましょうと船長の言葉。

私はロッドを持ったまま水面の変化を探し続ける…

ここでジギングをしたり船の中で休むと後悔する事は分かっている。

待つ…マグロでは何時もの事…

ターゲットがカツオであっても辛抱強く変化を待つ。

鳥の横での待機から数分後のその時、

船の前でマグロが出たと大きな声で船長が言った!

しかもクロマグロっぽいと…

船の前に確認に向かおうとしたその時、

後ろの私の回りでも出た。

すかさずキャスト!

少しシンキングルアーを沈める為にカウントしてる間に、

回りで30kg〜40kgのマグロがボコボコ出てる。

キハダマグロの中にクロも少し混ざっている…

3秒程沈めワンアクションでヒット!
b4c753e3de249abb872fa923b8cc32809096d90e_jpg

よし喰った! まだマグロが出ているのでファイトしながら

私は同船者に遠慮なく投げる様に声を掛ける。

同船者もヒット!

PE4号だったので安心だが、飛距離を出す為にリーダーは40lb。

無理をせず、少しづつドラグを締めるとすぐに浮いて来た。

3分…いや5分もかからなかっただろう。

船長がタモを持って横でスタンバイ。

無理せず水面でもう一周〜と、

船長と声を掛けあい、息の合ったランディング!

58b0488700c3c5708dbe1ed190f9bb4060fa27d4_jpg

d94438117b4f4ac18648d84a9b64dafffdc93b6c_jpg

リーダーは伸びていた…

有り難うございました〜

またキイロだ〜と笑いながらも

七里でキハダマグロのこのサイズは滅多に無いので、

正直喜びも大きかった。

しかし同船者は惜しくもフックアウト。

30kgは絶対超えていただろうと思った。

港で検量。

26kg….

揚がった後、何キロだろうと皆で話していた時の

船長の、大きい、でも少し痩せてるな〜って言葉を思い出した…

次回は30kgを超えたい….笑

マグロ偵察釣行   by taka

11月の中旬、マグロの烏賊パターンはまだなのか…
偵察に行ってきました!
今回お世話になったのは、
福岡の絆号。

 

 

楽しく頼もしい船長さんです!

向かうは勿論、七里。

 

 

マグロの気配が無いのでジギングでブリを狙う…
早速、私が第2の本命8kgのブリ!

 

 

そして船長がジギングで本命のマグロ!
落ち着いたファイトは流石でした。

 

 

しばらく渋い時間が続き、
マグロ偵察に七里一周。
悲しい事に異常なし!

再び第2の本命ブリ狙いに変更〜
するとkazuが8kgの丸々太ったブリ!

 

 

これにスイッチが入り、
私とアロハちゃんがヒラゴ追加!
そしてkazuが確実10kgオーバーのヒラマサ!

 

 

残念..ネットイン直前でオートリリース。

その後この日は激渋。
釣れるのはシーラばかりが数十本!
後が続かない。

水面にはシーラが沢山出る。
何に追われているのか不明…
アロハちゃんの分析によると、
この日のシーラはハッピーだったらしく、
嬉しくてハッピーな気分のシイラが跳ねてたらしい….爆

皆、シーラが跳ねる度に
ハッピーと叫ぶ….笑

再びマグロ偵察に七里一周〜
この日は水面から飛び出るマグロは全くでしたが、
偵察釣行前提でしたのでブリの収穫で満足。
シーラもハッピーな楽しい釣行でした